1泊2日で山口グループ合同研修・合同新年会を行いました。
グループ会社と協力会社合わせて総勢210名の参加となりました。
合同研修では、会長・社長より今後のグループの目標、行動指針の発表及び外部講師を招いての
コミュニケーション研修をグループワークを通して学びました。
新年会では、営業所対抗ゲームや抽選会と大変盛り上がりました。
参加者1人1人が今年も新たな気持ちで出発するとても素晴らしい機会となりました。
山口アルク㈱はじめ、山口グループは2019年も熱意を持って皆様に安心と安全をお届け致します。

7月25日~27日の3日間、高校生3名がインターンシップに参加してくれました。
暑い中大変だったと思いますが、3日間熱心に体験してくれました。
皆さんの今後の進路選択、将来の夢への一歩に少しでもお役に立てれば幸いです。

当社では、建設業の魅力をより多くの学生の皆さんへお伝えしたく、
インターンシップ、職場見学を今後も受け入れてまいります。
 

ワールドカップも盛り上がりましたが、山口アルク㈱でも社員、外国人技能実習生、
協力業者を交えてサッカー大会を行いました。

サッカーを通して実習生との交流も十分に図る事ができ、とても楽しく充実した一日になりました。
こうした実習生や協力業者との交流も定期的に行っていきます。